Surf meets Golf

サーフィンからインスピレーションを受けた
ゴルフウェアブランド。ビーチからそのまま
ゴルフに行けるような
カジュアルさでありながら、決して大人のテイストを外しません。

Surf meets Golf.
Trad meets Casural.
Town meets Golf.
LA meets Japan.
and...
Golf meets Freedom.
You meet new life.
"To be free"

BRAND MESSAGE

To be free

自由なマインドを持ち、自然体でゴルフを
楽しんでもらいたい。
既存の枠に囚われないRosasenのものづくりの姿勢でもある。
自分のファッションに主義主張を持ち、トレンドを着こなす力で
仕事と遊び両方のシーンを
楽しむことができる、
本当の意味での「自由」な
大人のためのゴルフウェア。

Brand Story

Founder Chris Rosaasen
Rosasen 創設者。

南カリフォルニア生まれ。
シングルプレーヤーだった祖父の影響から、
5歳のときからゴルフを学ぶ。
大学ではファイナンスを勉強する傍ら、
プロゴルファーのアシスタントとして地元の
カントリークラブで働き始める。
当時西海岸でサーフィンも楽しんでいた
ロサーセンは、「地味な色のポロシャツにスラックスという、“お決まりのスタイル”ではゴルフでしか着られない。朝にサーフィンして、
ビーチからそのままゴルフ(Surf&Turf」へ
行けるようなウェアが欲しい。」と考えるようになる。
1999年、ロサンゼルス・メルローズにてRosasenを創設する。
「トラッド」と「カジュアル」という相反する要素を融合することで、ゴルフをしているときでも快適で、プレー後にアウターを脱いでタウンに出かけても違和感がない、オリジナルの世界観を展開。常に新しいモノを探し求める
若者層に瞬く間に受け入れられた。